意味のない口だけの脱原発デモ

意味のない口だけの脱原発デモ

ニコニコニュースに「福島に届かぬ原発反対の声 社会学者・開沼博さん<「どうする?原発」インタビュー第5回>」というインタビュー記事が載っていました。

相変わらず原発推進派と脱原発派の二分化抗争が続いている日本ですが、事故発生当初に中立派だった私は、現在では脱原発派になっています。

しかし、世の中の脱原発派のデモに関しては冷静な見方をしています。

私の考えは脱原発派に属していますが、それは今すぐなくしてしまえというものではありません。

デモでは、本気で脱原発を唱える人もいれば、それに乗っかってお祭りのように騒いでいる人もいます。

開沼博さんは福島県いわき市出身の方で、このような見方をしています。

「原発の近くに住んでいる福島県人の中には、故郷を捨てて移住したい人・そのまま住み続ける人・今は居住地を離れていてもいつかは戻りたい人に分かれている。人それぞれの考え方があるのに、あたかもそれを代表するかのように福島の怒りとしてデモで代弁している。その思いは福島に届いていない」

私はこの意見に関してごもっともだと思っています。

デモは決して悪い事ではないですが、それが本当に福島のことを思ってやっていることなのかどうかは疑問に思っています。

中にはそういう方もいるかもしれませんが、開沼博さんが仰るように「その活動をしている自分達を認めてもらいたいだけじゃないのか」という疑問が残ります。

福島の方に「気持ちなど分かっていないのに勝手に代弁しないでくれ!私達には私達の考えがあって生活しているのだ」と反感を買っても仕方がないでしょう。

だって、デモをしている人は原発を今すぐ止めてどうやって経済を動かしていくのかまでは考えていないのだから。

話を戻しますが、最初に書いたように私も今では脱原発派です。

それは将来的にゼロにする必要があるのではないかと思うからです。

今までは全く原発のことを考えることなく電気を使い続けてきました。

そのことが問題であり、この事故のお陰でその危険性を初めて知ることになりました。

ずっと他人事であり、それで電気を使ってお金を稼いでいたのです。

これで電気が足りなくなったら、原発に関連する仕事をしている人だけではなく、多くの国民が仕事を失います。

そうなってしまったら日本はおしまいです。

失業者が増えるだけであって、経済も生活も成り立たなくなります。

しかし、環境のことを考えたら、あんなに危険なものはない方がいいのです。

それなら、どのようにして電気を作って生活していくのかを考えなければなりません。

経済が保てているのは、ハッキリ言って原発で作った電気のお陰です。

反対をするなら、将来的に原発なしで生活できる方法を考え抜かなければなりません。

言い続けることは大切ですが、言うだけなら誰でも出来ます。

みんなが頭を使って考える時間の方が大切でしょう。

「危険だから今すぐ廃炉にしろ」と言うのは、恐らく幼稚園生でも言えることです。

大人には専門知識を持った人が沢山いるのだから、その知恵を使って本質的な行動をしなければ意味をなさないものだ考えます。

異性を口説く時に使う方法

gooランキングに「実践している異性の口説き方ランキング」というものがありました。

口説き方なんて忘れてしまいました(笑)。

いえ、正確に言うと、これといった口説き方なんてなかったような気がします。

恋は駆け引きと申しますが、私はこの駆け引きが非常に苦手でした。

好きになったら一直線なので、相手に言わせるような雰囲気に持って行く前に、何も温めずに自分から好きだと言ってしまいます。

お陰で、何度玉砕したことか…。

恋愛上手な友達は、絶対に自分からは好きだと言いません。

相手に好きになってもらい、相手から告白されるように駆け引きするのです。

こんなことは、一生掛かっても出来ないなと思います。

皆さんは、どんな口説き方をしているのでしょうね?

1位:口説いたことないな

素晴らしいです!

断トツでこれが多かったです。

2位とは約半数の差があるくらいです。

そうですよねぇ、口説くなんてことはしませんよね?

うん、それが普通なのだ!

なんだかホッとしました(*≧m≦*)

2位:恥ずかしくて口説けない

半数近い差がありましたが、2位もこんな感じです。

併せてみると、世の中のほとんどの人が異性を口説かないのですね。

イタリア人が見たら驚く事でしょう。

3位:さりげなく優しくする

分かりやすい行動です。

しかし、これは口説くとは違うような気がするのですが、どうなのでしょうね?

優しさ=単なる親切心と捉えられる可能性が高いですからね。

口説くに値しないのではないでしょうか。

4位:目を見つめる

これは立派な口説き方ですね!

相手にも多少なりとも好意があれば、ドキドキさせられることは間違いないです。

5位:笑顔であいさつ

非常に微妙なスタンスです。

笑顔であいさつなんて、誰でも出来ますから。

6位:自然なボディタッチ

これは結構効果がある気がします。

興味がなければボディタッチなどしませんからね。

相手に「ん?」と思わせることは間違いないです。

ただし、相手に好意がない場合は「鬱陶しい」と思われる行為でもあります。

7位:積極的に話しかける

口説くというのとは少し違う気がしますが、明らかに他の人よりも積極的に話しかけているとすれば、相手にもそれが伝わりますよね?

8位:ストレートに想いを伝える

これを口説くというのかは分かりませんが、私はこのパターンです。

9位:食事に誘う

2人きりで食事となれば、相手も期待をしますよね!

友達関係が長い人であれば効果は期待できませんが、知り合ったばかりの異性ならこれが一番オーソドックスな気がします。

10位:共通の話題で盛り上がる

盛り上がっておしまいなんてことも…。

どんな方法があっても、やっぱり8位の「ストレートに想いを伝える」が一番です。

玉砕率は高いですが、回りくどいのは嫌いなので、そうする以外に考えられません。